なんで風俗嬢向けの
求人サイトなんてものがあるんだろう。



お店のHP見て
電話なりメールすればいいんじゃないの?
一般企業じゃあるまいし、
いつでも応募してるだろうに。



「新宿 風俗」
「六本木 デリヘル」
と検索して出てきたとこに電話すればいいのに。



それかぴゅあらばとか
風俗じゃぱんあたりで
いいじゃんと思ってしまう



お客さんが見るサイトをチェックした方が
ここにも載ってる、あそこにも宣伝してると
選びやすいと思うが
風俗嬢の思考は違うみたいだ。




「高収入 バイト」
とか検索して、
いちごナビとかモモコちゃんねるとかを見てるのか。



 




その辺に置いてある
高収入求人のフリーペーパーを見ても、
選びようがなくないか?



日給35,000円とか
どれも同じようなことが書いてあって。



お店のHPも確認しないで、
どんな風に写真が載るのかも分からず
応募するのか。
このお店ならやっていけそうとかは考えないのかな?



初めての風俗勤務がSMクラブで、
M嬢やらされたりするわけだ。



昔、西川口流なんてものがあった頃は
池袋や新宿の子も本番してる、
風俗はこういうものと思ってた子もいたりする。



どんなお店かわからずに入店されるメリットが
お店側にはあるのか。


他の店に行けばいいのにということはよくある。



ぽっちゃりした子でも
デブ専の店に行けば待遇が変わるのに。
自分はデブだと思っていないのか、
プライドが許さないのか。



お店はお店で太った子を雇って
頬をツルツルにしたり、
ウエスト削って
太ってませんよと勧めてくる。



この場合、
客も女の子もお店も
誰も得しないんじゃないかと思う。




売上さえあがれば店にとっては関係ないのか。



ぴゅあらばやヘブンネットで
働くお店を探せばいいと思うが
風俗嬢はそうではないようだ。
不思議だ。



求人サイトがあるってことは
利用する子がいるんだろうなぁ。


またお店のHPの求人ページには
「誰でもできる簡単な仕事です」
「30歳、35歳くらいまで」と書いてある。

女の子は10代、20代でも
気にするだけ無駄なのは誰でも知っていること。










アダルトブログランキングへ


トップページに戻る
→・風俗体験動画・AVを記録していくブログ | トップページ


風俗体験動画 | 関西、九州
AVレビュー | 甘い愛液交換を観察するブログ
AVレビュー | 苦くて甘い愛液が好きな女の子
AVレビュー | 鼻フェチマニア
AVレビュー | エステ、足コキ

ライブチャットで恋愛体験!?